編集画面では動画は再生されません。

QuickTicketご利用ガイド

playground株式会社が提供する電子チケットQuickTicketの使い方をご紹介するページです。

QuickTicketとは

QuickTicketとは、スマートフォンでチケットを受け取り、電子スタンプによる認証(もぎり)を行うことでイベントに入場できる新しい電子チケットサービスです。
コンビニに行ったり郵送をしなくてもすぐにチケットを受け取り、すぐにチケットを利用することができます。

ご利用の流れ

発券からご利用までの流れを説明します

1.チケットを発券します

QuickTicketの発券方法には「メール発券」「LINE発券」「Facebook Messenger発券」などがあります。
ご利用するイベントがどの発券方法に対応しているかは、ご購入いただくサイトをご覧ください。

2.チケットが到着したら内容を確認しましょう

発券が完了するとご選択いただいた発券方法に応じてQuickTicketのURLが手元に届きます。
URLをタップして購入したチケットの内容が間違っていないか確認をしましょう。万が一内容が違う場合は、購入したサイトにお問い合わせください。
またチケット利用ボタンは当日まで押さないように気をつけてください。間違って使用済みになってしまう恐れがあります。
一度発行したURLは原則再発行出来ないので、大切に保管してください。

3.お友だちにチケットを渡すことができます

お友だちにチケットを渡したい場合は、画面の右上にある受け渡しボタンを押してください。
受け渡しボタンをタップしてOKを押すと受け渡しモードになるので、受け渡し方法を選んでください。
受け渡し方法を選んだあとは、各アプリの案内にしたがってお友だちにチケットURLを送信してください。
またイベントによっては受け渡しが出来ないように制限されている場合があるのでご注意ください。

受け渡し機能の詳しい使い方はこちらのページをご覧ください。

4.イベント当日は忘れずにスマホを持参してください

当日、会場にはスマホを忘れずにお持ちください。
スマホを忘れたり充電切れでチケットを表示できない場合は原則入場不可能となりますので、ご注意ください。

5.スタッフに電子スタンプを押してもらって入場しましょう

チケット画面を開いた状態でスタッフにご提示ください。スマホを落とさないようにお客様の手でしっかりとお持ちするようにしてください。
画面にスタンプが押されたら、入場手続きは完了です。
思う存分イベントをお楽しみください!

※スクリーンショットではスタンプを押すことができませんので、必ずURLから表示したチケット画面をご提示ください。

推奨環境

  • OS iOS9.0以上, Android4.4以上
  • ブラウザ Safari(iOS), Chrome(Android), LINE内ブラウザ
  • マルチタッチ対応
  • 1Mbps以上で通信可能
  • OS iOS9.0以上, Android4.4以上

よくあるご質問


よくあるご質問・FAQはこちらをご覧ください。